自分にOKを出し、自信を持つ「ココロの講座」 恐怖症、トラウマを解消させる心理カウンセリング

経営者や個人事業主が抱える心のブレーキとは?

経営者や個人事業主が抱える心のブレーキとは?

こんにちは、ブレーキ解除セラピストの中村です。

経営者や個人事業主の方でビジネスに関して

ブレーキを持っている方もたくさんいらっしゃいます。


例えばこんなブレーキがあります。

・お客様にお金を要求するのに抵抗がある

・新規ビジネスをはじめる勇気がもてない

・このままではダメだとわかっているのに動けない

・失敗が怖い

・周りからの評価が気になってやりたいことができない

・誰かに相談したいが人に頼りたくない

・過去の失敗体験が尾を引いている

・社員を始め人を信用できない

・今後の不安に頭が支配されて身動きが取れない

・いくら成果を出しても満足できない

・業績の良い他社と比較して落ち込む

・自分で決断できない

・疲れているのに休めない、休むことに罪悪感を感じる


経営者は孤独です。

経営者や事業主の方は多くの悩みやストレスを抱えています。

でも、なかなか相談できる相手がいないのも事実です。


そこで一般的に、

ビジネスに行き詰まりを感じた経営者は何をするのか?



それはスキルに走ってしまうのです。


ビジネスをうまく進めるためには

営業スキルやマーケティングテクニック、経営手法が

重要だと思われがちです。



確かにその通りです。

とても重要です。


しかし、心にブレーキがある状態では

いくらテックニックを駆使してもうまく行かない

というケースが多いのです。


例えば、ある男性経営者の方。

彼の父親もかつて事業をしていました。

しかし、彼が小学生5年生の時に会社が倒産。

借金取りが自宅にも引っ切り無しにやってきました。

そんな毎日を過ごすうちに小学生だった彼には

「お金は怖い」

「お金は家族を不幸にする」

という価値観が生まれてしまったのです。

そしてこれが心のブレーキとなって

その後の彼の人生にも大きく影響していたのです。

お金=悪者



と潜在意識レベルで思っている人が

スムーズにお金を稼ぐことができるでしょうか?


おそらく難しいですよね。

彼もある程度成功もしましたが、

稼げば稼ぐほどなぜか違和感を感じていたようです。

そして業績が悪くなるとなぜか安堵感も感じられたのです。


そう彼の潜在意識は、お金を稼がない方向に彼を導いていたのです。

これではうまくいく訳がありません。


彼にとってまず必要なのが、

お金に関するブレーキを解除することだったのです。


経営者はお金のブレーキだけではなく

・人間関係

・過去の恋愛

・夢や人生

など

様々なブレーキが交じり合って

ビジネスの進化を阻害していることも多いのです。


あなたのビジネスの足を引っ張っている

心のブレーキは何ですか?



今回の記事は参考になりましたか?
もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。


自分らしさ ブログランキングへ






心のブレーキの外し方 ブレーキ解除セラピー

    コメント


    認証コード4019

    コメントは管理者の承認後に表示されます。

    powered by HAIK 7.0.2
    based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

    最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional